東京マラソン2020の一般エントリー申込者数が、メール通知にて発表されましたね。ここで今年の分も追加した東京マラソンの倍率推移をまとめておきます。

◆申込者数合計(一般エントリー)  293,966人
・マラソン(42.195km)            293,275人
・10km                       691人

東京マラソン2020一般エントリーの抽選結果通知日についてのお知らせ
開催年定員*申込者数倍率
2007 25,000 95,0443.1
2008 25,000 130,0625.2
2009 30,000 226,3787.5
2010 32,000 272,1348.5
2011 32,000 294,4969.2
2012 29,400 282,8249.6
2013 29,400 303,45010.3
2014 29,400 302,44210.3
2015 28,400 304,82510.7
2016 27,370 308,81011.3
2017 26,370 322,70312.2
2018 26,370 319,77712.13
2019 27,370 330,27112.07
2020 New! 26,370 293,27511.12

*2012年以降の定員はエリート、チャリティーランナー等を除く、抽選対象者

今年は申込者数が2012年以来30万人を割り、3年程12倍台が続いていたところが、11.12倍まで落ちていますね。

それでもなかなか当たる気はしませんが、新しくなったコースを一度走ってみたいものです。

発表は9月20日(金)

エントリーの抽選結果通知は、2020年9月20日(金)以降に、マイエントリーにて申込者全員に通知する予定とのことです。

広告