今年は初めて陸連登録をしたということもあり、トラックシーズンに5000mのタイムを計っておこうと市の記録会に参加してきました。ちゃんとした陸上競技会への参加は初めてということで、申し込みやら当日の段取りやら勝手が全くわからず何かと苦労したので、これから初めて参加する方の為に手順をまとめておこうと思います(5000mの例)。

競技会申込

まずは横浜市陸上競技協会のWebサイトで競技会情報を確認します。既に年度内の競技会予定は掲載されていますが、ある程度時期が近くなってからでないと、大会要項までは掲載されませんので、定期的にチェックしておきましょう。

①陸連登録

競技会への参加は陸連登録が必要となります。大会横浜市陸上競技協会のWebサイトから個人登録申込用紙(Word)をダウンロードし、申込み手続きを済ませておきましょう。

②Webエントリー

競技会へのエントリーはニシ・スポーツのWEBサイトから行います。

ユーザー(学校・団体)情報登録

まずはユーザー登録から。個人で登録する場合、団体名や責任者等の欄に何を入力すればよいか悩みますが、以下の通り入力すればOKです。

団体名・チーム名 正式名称:横浜市陸上競技協会
団体名・チーム名 略称:横浜市陸協
所在地:自宅住所
責任者名/顧問:自分の名前
連絡先電話番号:自分の電話番号
メールアドレス:自分のメールアドレス

無題

競技者登録

次に競技者の登録を行いますが、ここも自分の情報を入力します。初めての場合ナンバーカードをまだ入手していないので「ナンバー」の欄は空白でOKです。陸連登録申請中で「JAAF ID」がまだない場合には「申請中」と入力します。

無題

協議会申込

ユーザー登録が完了し、アカウントが作成されたら、ログインして協議会への申込みができるようになります。

大会選択

大会一覧から申込みたい大会を探し「詳細」をクリックします。

無題

所属の登録

「新しく所属を追加する」をクリックすると横浜市陸協として所属が登録されます。

無題

エントリーシートダウンロード&入力&アップロード

「Excel一括登録」をクリックしてエントリーシートをダウンロードします。

無題

出場種目を選択し、ベスト記録を入力し(黄色いセル)保存後、アップロードします。

無題

これでシステム上の登録は完了ですが、まだ続きがあります。

大会申込一覧表と参加料払込票の送付

エントリーシートの「印刷」タブを選択し、印刷しておきます。加えて参加料500円とナンバーカード料200円の合計700円を要項記載の指定の口座に振込みます。その後、印刷した「大会申込一覧表」と「振込票のコピー」を併せて要項記載の指定の宛先に郵送する必要があるのでこちらをお忘れなく。

無題

登録状況の確認

通常のマラソン大会と違い、登録受付のメールや郵便物は一切届きません。ちゃんと登録されたか不安になりますが、初めての場合は登録済み競技会一覧ページを確認して下さい。「ナンバー」が採番されていることで問題なく登録されたことが確認できます。

無題

③競技順序の確認

大会の1週間から10日前に競技順序が掲載されるので、Webサイトをチェックしておきます。

無題

競技開始時間や招集時刻が公開されますが、自分が何組に割り当てられているかはこの時点では分かりません。早い方の時間に併せて、余裕を持って会場に着くようにしましょう。

大会当日

①ナンバーカード受取

初めて参加する場合にはまず最初にナンバーカードを受け取りに行きます。

観戦スタンド側の中央あたりに写真のように封筒が並べられていますので、自分の名前が書かれた封筒を探しましょう。見つけたら勝手に持って行ってOKです。この封筒の中に自分のナンバーカード(ゼッケン)が2枚入っています。※ちなみに5000mの場合はこのナンバーカードは使いません。

近くにいる大会スタッフのおじさんにプログラムを見せてもらうと、自分がどの組で走るのかが分かります。

②招集

招集場所はスタンドに向かって一番右端の100mスタート付近にあります。

5000mの場合は自分のナンバーカードではなく、「特別ゼッケン」という各組の出走者に対して1番から順に番号が振られた専用のゼッケンを使用します。招集時間なったら、自分のナンバーカードを見せるのと引き換えに特別ゼッケンを受け取ります。特別ゼッケンは全部で4枚。胸と背中用に1枚ずつ。加えて、左右の腰につける小さめのゼッケンが1枚ずつあります。腰ゼッケンの1つは色が違く、計測用のチップがついています。ここで気を付けないといけないのが、安全ピン。通常のマラソン大会ではゼッケンと一緒に安全ピンが付いてきますが、この、記録会では安全ピンは持参しないといけません。4枚分×4で、16本は用意しておきましょう。

③最終確認~スタート

スタート10分前ぐらいに最終確認の点呼があるので、スタート付近に移動しておきます。特別ゼッケンの番号順に呼ばれるので、呼ばれたら前と後ろ両方のゼッケンを見せて、確認完了。この時腰ゼッケンが隠れないよう、シャツの裾はインしておく必要があるので気を付けて下さい。

最後に

以上が、横浜市記録会参加にあたっての段取りです。周りは高校生だらけで社会人市民ランナーとして参加すると最初は場違い感がハンパなくて少し緊張しますが一度経験してしまえば慣れてしまうもの。

ただ、やはり知らないことが多いと不安は生じるものなこで、初めて参加する方はこのエントリーを見て落ち着いて対応して頂ければと思います。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

少しでも役に立ったと思って頂けたらクリックして頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓



広告