梅雨が長引き冷夏になるかと思いきや、梅雨明け以降猛暑日、酷暑日が続いておりおりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

湿度も高くうだるような暑さの中だと、陽射しの強い日中を避けたとしても、なかなか走りに行くのも気が進まないかと思います。

ひんやりシャツシャワー

そんな中最近私が使っているのが「ひんやりシャツシャワー」という商品。北海道は北見のハッカ油を使ったスプレーで、衣類にシュッと吹きかけると来た時にひんやりとして、清涼感を感じることができます。

私の場合、走りに行く前にTシャツの背中と首回りにシュッシュッ、帽子の内側にもシュッシュッと吹きかけてから出発しています。すると外に出て走り出す前まではクーラーの効いた部屋にいるかのような涼しさを感じることができます。

走り出してからの持続時間は5〜10分ぐらいの感覚ですが、暑い日に走りまでの心理的障壁を下げる意味で重宝しています。

平日朝に駅まで歩く時も、肌着やシャツに吹きかけておくと、電車に乗るまでの間に汗だくになるという事も避けられるのでおススメです。

ハッカのスースーする感じや、刺激が苦手な人もいるので、合う合わないはあるかと思いますが、興味のある方は試してみてはいかがでしょうか?