ランニングウォッチと言えば、マラソンランナーに限って見てみるとやっぱりGarminが一番メジャーかなあという印象がありますが、個人的にはデザイン上の好みという理由だけで、今まではSUUNTO派でした。

今でもSUUNTOは好きは好きなんですが、使っていた機種に実用上支障が出てきたこと、Garminのデザインも洗練されてきたこともあり、思い切って乗り換えてみることにしました。

心拍数が手首計れる光学式が良かったのと、ランニングダイナミクス機能が気になっていたので、機種の選定にあたって候補に上がったのは、Garmin ForeAthlete 645と935の2機種でした。

645と935の比較

 ForeAthlete 645ForeAthlete 935
価格\44,800\57,800
マルチスポーツ機能
VO2 max
スマートフォン連携
光学式心拍計
無酸素トレーニング効果
有酸素トレーニング効果
ランニングダイナミクス別売
ミュージックプレーヤー
ステンレスベゼル
Garmin pay
最大稼働時間(GPSモード)14h21h

価格差は13000円ですが、645の場合、計測に必要なランニングダイナミクスポッドが別売(9072円)である事を考えると、実質の価格差は約4000円程度。この差をどう考えるかです。

935ならではの機能はマルチスポーツモードと、最大稼働時間が21時間ある事ですが、トライアスロン等はやらず、用途はもっぱらマラソンである事、ウルトラマラソンもトレイルランも基本はやらないので、特に必要はないかなと。

必要機能は備えていることに加えステンレスベゼルの質感に惹かれて645にしました。645は音楽再生機能のあるMusicモデルもありますが、基本走るときに音楽は聞かないタイプですし、MusicモデルにはないGarmin Payを使ってみたいというマニアックな興味から通常モデルを選んでいます。

良かった点

1.光学式心拍計が安定している

光学式心拍計は、まだまだその精度に限界があるとのことですが、半年間使っている限り非常に安定しています。絶対値として正しいかどうかはわかりませんが、異常値が出ることはないので、普段のジョグと比べてどれくらいの強度なのかといった具合に、相対的な負荷を知るのには十分です。

2.GPSも安定している

以前に使用していたモデルはGPSの精度があまり良くなく、距離が気持ち短めになってしまうことがありましたが、今回のモデルはみちびきに対応しているからか精度が高いように思えます。もちろん、GPSが建物の影響を受けやすい特定の場所では大きめの誤差が出てしまうことはありますが、通常利用には問題ありません。

3.バックライトの自動点灯

夜間走行時に画面を見てペースやタイムを確認する場合、以前はバックライト点灯ボタンをいちいち押す必要があったのですが、この機種では手首をクルっとひねった動きに反応して自動的に点灯してくれます。かゆいところに手が届くようで少し感動しました。

4.ビジネスシーンでも使える

このステンレスベゼルの質感とウォッチフェイスとの組み合わせによってビジネスウェアを着ている時にも違和感なく着用できる点も気に入っている点です。スポーツスポーツしていないので、オン/オフ変えることなくずっと使用しています。

5.Garmin Payが使える

こちらはマニアックな機能ですが、Garmin Pay機能を活用すれば、時計をタッチするだけでコンビニでの支払いが可能になり、小銭を持たずにランニングができるというのものですが、こちらについては別エントリーで取り上げたいと思います。

残念だった点

1.オートラップとマニュアルラップを同時に使えない

SUUNTOでは、例えば1周400mのトラックを走る際に、マニュアルラップで1週毎に計測しつつ、 1km毎に自動でラップ計測するということが両方できたのですが、このモデルではマニュアルラップモードだとオートラップが計測されなかったり、オートラップモードのときにマニュアルラップを計測すると、その時点から1km後にオートラップが作動するという形になる為、使い勝手が悪いです。ここは併用できるようになって欲しいものです。

2.レースタイム予測が盛りすぎ

これはGarminユーザーあるあるかと思いますが、走る度に計測される”Race Predictor”によるレースタイム予測ですが、こちらは実力値を上回り過ぎていて全く参考になりません。前向きに捉えるならばポテンシャルを最大限に示すことでモチベーションをアップさせる意味があるとも言えないこともないですが、もう少し現実的な予測が出るようになると良いと思います。

総合評価

タイトルにもあるように、個人的には買って正解。とても満足のいく製品だと思います。

追記:後から気がついたのですが、今年の5月に発売されたGarmin ForeAthlete 245 もスペックを見る限りなかなか良さげで、ステンレスベゼルやGarmin Payにこだわらなければ非常にコスパの良い製品かと思います。

今だったら少し迷うかも、、、。

広告